TOP PAGE » ドクターに見てもらう

美容外科 ドクターに初めて見てもらう際のポイント

医者との相性

美容外科のドクターの診察を初めて受ける際には、様々な点を確認する必要がありますが、その中でもかなりのウエイトを占めているのが最初に行われるカウンセリングです。良い美容外科ではきちんと研修を受けたドクターが、最新鋭のレントゲンや超音波を利用してカウンセリングを行います。しかも美容外科の専門用語を使用しないで説明するので、美容外科の知識がない人でも、安心して依頼する事が出来ます。

無料カウンセリングを受けたからと言っても、必ずしも美容外科の治療を受ける必要はないです。ほとんどない事ですが、ごく稀に説明が下手だったり治療代金が高いなどの理由で、治療を受ける事が難しい時もあります。そのような場合には、無理に治療を受けなくても大丈夫です。基本的には保険適用とならないので、費用はかなり高額になりますが、クレジットカードやローンでの様々な支払いにも対応しているので、支払いに関して迷う事はほとんどないです。

初めて美容外科 先生との相性

美容施術

美容外科に初めて行く場合、どこが良いのか迷うことも多いです。そこで覚えておきたいことがいろいろあるのですが、中でも先生との相性が大切になってきます。例えば話しにくいなと感じる先生だと、気になっていることを伝えられなかったり、やりたくない施術を断れなかったりといったことが起こるかもしれません。そんな事態を避けるためには、少なくと実際に会ってみて高圧的な態度ではないかを調べておくのが必須です。

それから美容外科で何かしらの処置を受ける際に、きちんとした説明があるのかも重要で、とにかく治療を先に進めようとする人は要注意です。逆に患者のペースに合わせてくれるならひとまず候補に入れておいて良いです。加えて、専門用語を並べ立てたりしないのかもチェックしておきたい点です。トラブルを避けるためには、患者からの理解を得るのが不可欠です。そのためには絵を描いてくれる、パソコンで説明する、可能な限り簡単な言葉で話してくれるといった先生を探しておきましょう。