TOP PAGE » 二重に初めて挑戦

美容外科 二重に初めて挑戦

満足の結果を得る

日本人の、特に女性にとってぱっちりした二重は憧れの的です。元々の目が大きい人はもちろん、小さい人でも二重にすることで目がぱっちりと大きく見える効果があります。アイプチなどを使って線を作っている人もいますが、面倒だったりまぶたの皮膚が伸びる等のデメリットがあります。

美容外科で埋没法や切開法などの二重の施術を受けることで、個人差はあるものの、半永久的にその状態を保つことが出来ます。とはいえ、美容外科に初めて行くにはなかなか勇気が要るでしょう。整形手術に失敗して不自然な目元になってしまった人も中には存在します。

失敗をしないために大事なのが、事前にどのような目元になりたいのかを決めた上で美容外科に相談に行くことです。女性の中には目を大きくしたいあまり線を目より上に作ろうとする人もいますが、不自然な目元になる危険性も高いです。医師に直接自分の顔のバランスを見てもらうことで、自分の希望と自分の顔に合った目元を提案してもらえます。